旅案内 たびあん

温泉地・日帰り温泉 一覧

山形
山形・上山・蔵王 (山形・山形市飯田・山形市黒沢・蔵王温泉・上山・東村山・山辺・中山) 庄内平野・出羽三山・鳥海山 (鶴岡・由良・湯野浜・湯温海・湯田川乙・酒田・宮野浦・草津・東田川・三川・庄内・飽海・遊佐) 新庄・最上 (新庄・最上・金山・最上・舟形・真室川・大蔵・鮭川・戸沢・瀬見温泉) 天童・寒河江・尾花沢 (寒河江・村山・碁点・土生田・天童・東根・温泉・尾花沢・鶴子・銀山・西村山・河北・西川・朝日・大江・北村山・大石田) 米沢・赤湯・飯豊山 (米沢・米沢市大沢・関白布温泉・李山・関根・板谷・関湯の入沢・小野川・長井・南陽・赤湯・東置賜・高畠・川西・西置賜・小国・白鷹・飯豊) 秋田県岩手県宮城県福島県新潟県
50音頭文字検索
1ページ 12件 [ 1/1 ] [ 人気順 | 50音順 ]  定番スポット前の30件 | 次の20件
  •  [ 温泉地 | 浸かる | 紅葉 ]
  • 銀山温泉
  • 尾花沢市銀山温泉  

    木造建築の旅館に演出された大正ロマン漂う温泉街

    尾花沢市の東部、銀山ダムの上流に位置する温泉郷。銀山川の両岸に大正から昭和初期にかけての建築の旅館が立ち並

  •  [ 温泉地 ]
  • 温海温泉
  • 鶴岡市湯温海甲  

    安らげる空間温海温泉

    新潟県との県境近くに位置する温泉地。温海川を河口から2kmほど遡ったところに湧く温泉は、日本海の近くにあり

  •  [ 温泉地 | 浸かる | 紅葉 ]
  • 姥湯温泉
  • 米沢市大沢姥湯1  

    紅葉 まだ [ 紅葉時期 10月中旬~10月下旬 ]

    県内一高い地に位置する温泉地。

    標高1300m、県内最高地に湧く山中の秘湯で、前川沿いに素朴な一軒宿の姥湯温泉「桝形屋」(マスガタヤ)が立

  •  [ 温泉地 | 浸かる | 紅葉 ]
  •  

  • 米沢市大字大沢15  

    紅葉 まだ [ 紅葉時期 10月中旬~10月下旬 ]

    吾妻山登山口の山間に佇む一軒宿。

    東吾妻の山中、前川の上流にあり、周囲は深山と渓谷のみの大自然の中にある秘湯の温泉で、滑川温泉「福島屋」が一

  •  [ 温泉地 ]
  • 大平温泉
  • 米沢市李山12127  

    最上川源流の柳沢渓谷沿い、標高1060mの山中に湧く温泉で、「大平温泉滝見屋」が一軒宿。

    1100余年前に山で迷った猟師が不動尊のお告げにより発見したという伝説が残る。徒歩で行くことが出来る秘湯中

  •  [ 温泉地 | 浸かる ]
  •  

  • 米沢市板谷498  

    別名・子宝の湯として親しまれている温泉

    約1300年前、役行者が立ち昇る五色の煙を見て発見したと伝わる「五色温泉宗川旅館」が一軒宿の温泉。山々を見

  •  [ 浸かる | 日帰り温泉 ]
  •  

  • 山形市蔵王温泉川前905  

    源泉をそのまま使用した露天風呂・もがみ高湯、四・六の湯、かめ風呂などで温泉が楽しめる。湯の花茶屋では、地元

  •  [ 浸かる | 日帰り温泉 ]
  • 蔵王温泉大露天風呂
  • 山形市蔵王温泉18  

    温泉街の奥の渓流沿いに湧く、一度に200人が入れる名物露天風呂。上流部分は女性用が3つ、下流部分は男性用が

  • 尼湯定番

  •  [ 浸かる | 日帰り温泉 ]
  •  

  • 米沢市小野川町2472-2  

    小野川温泉街にある共同湯。温泉街の中心部の道の真ん中に独立して立つ。風呂は男女別の内湯のみで、入浴券は近隣

  • 桝形屋定番

  •  [ 浸かる | 日帰り温泉 ]
  •  

  • 米沢市大字大沢姥湯1  

    吾妻連峰の北側には3つの秘湯がある。最も山深く静かな一軒宿が姥湯温泉の桝形屋で、露天風呂は日帰り入浴も受け

  •  [ 浸かる | 日帰り温泉 ]
  •  

  • 山形市蔵王温泉荒敷862-1  

    名湯・蔵王温泉にある日帰り入浴施設。緑に囲まれた天然石の露天風呂と、木の香り漂う檜造りの内風呂はゆったりし

  •  [ 温泉地 | 浸かる | 日帰り温泉 ]
  • 新高湯温泉 吾妻屋旅館
  • 米沢市関湯の入沢3934  

    自然がすばらしい山間の露天風呂。風呂は総檜の内湯が男女別に館内に設けられている。杉皮葺きの屋根が掛かった天

 
ページトップ