旅案内 たびあん

観光スポット 一覧

青森
青森市・東津軽 (青森・駒込・浅虫・荒川字南荒川山・荒川字寒水沢・東津軽・平内・今別・蓬田・外ヶ浜) 八戸・十和田 (八戸・十和田・法量谷地・法量焼山・奥瀬十和田湖畔・奥瀬猿倉・奥瀬蔦野湯・奥瀬栃久保・三戸・三戸・五戸・田子・南部・階上・新郷) 弘前・黒石・白神山地 (弘前・五所・常盤野・百沢寺沢・百沢温湯・黒石・沖浦・袋富山・温湯・板留・平川・碇ヶ関・大坊・切明・町居南田・中津軽・西目屋・南津軽・藤崎・大鰐・田舎館) 五所川原・北津軽・西津軽 (五所川原・つがる・稲垣・西津軽・鰺ヶ沢・深浦・舮作鍋石・舮作下清滝・北津軽・板柳・鶴田・中泊) むつ市・下北半島・三沢 (むつ・大畑・上北・野辺地・七戸・六戸・横浜・東北・六ヶ所・おいらせ・三沢・古間木山・下北・大間・東通・風間浦・佐井) 北海道秋田県岩手県
50音頭文字検索
12ページ 354件 [ 1/12 ] [ 人気順 | 50音順 ]  定番スポット前の30件 | 次の30件
  •  [ 公園 | 桜 | アウトドア | キャンプ場 ]
  •  

  • 青森市浪岡女鹿沢野尻14-1  

    遊歩道、サイクリングロード、自由の広場、スキー場等の施設がある。公園・緑地桜の名所としても有名

    温泉のある国民保養センター花岡荘を中心に、キャンプ場や体育館などが整備された公園。桜の時期には、浪岡桜まつ

  •  [ 自然 | 川・滝・渓谷 | 紅葉 ]
  •  

  • 十和田市奥瀬  

    [ 紅葉時期 10月中旬~10月下旬 ]

    十和田湖畔子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmの奥入瀬川の渓流

    十和田湖の子ノ口から蔦川と合流する約14kmの流れ。豊かな樹木や大小の滝、巨大な岩や切り立った崖などが景観

  •  [ 自然 | 橋 | 紅葉 ]
  • 城ヶ倉大橋
  • 青森市荒川南荒川山  

    [ 紅葉時期 10月中旬~10月下旬 ]

    日本最大級のアーチ橋

    日本最大級の規模を誇る上路式アーチ橋。橋上から望む城ヶ倉渓谷の眺めは絶景で、岩木山、青森市街地まで望める。

  •  [ 寺院 ]
  • 名久井岳・白華山法光寺
  • 三戸郡南部町大字法光寺字法光寺20  

    北条時頼公開基の白華山法光寺/高さ日本一の三重の塔

    鎌倉時代、北条時頼の命により開山したと伝えられる曹洞宗の東北屈指の名刹。三重の塔として日本一の高さを誇る承

  •  [ 歴史 | 体験施設 | パワースポット B級スポット ]
  • 三内丸山遺跡
  • 青森市三内丸山  

    縄文時代前期~中期にかけての集落跡。

    日本最大級の縄文集落遺跡。公開されているだけで約5万平方メートルあり、建物跡や住居跡、盛土、直径2mの柱穴

  •  [ 自然 | 湖・沼・池 | 紅葉 | 乗り物 ]
  •  

  • 十和田市十和田湖  

    [ 紅葉時期 10月上旬~10月下旬 ]

    十和田八幡平国立公園内にある大な湖。

    標高400mの山の上にダークブルーの水をたたえ、青森県と秋田県にまたがる広大な湖。湖岸のほとんどが断崖に囲

  •  [ テーマパーク・遊園地 | デート ]
  •  

  • 八戸市江陽2-14-1  

    大人も子どもも大満足の品揃え

    ショッピングセンターラピア内にある、ファンタジーをテーマにした遊戯施設。ゲーム機は300台もあり、常に新し

  •  [ 公園 | 山・登山 | パワースポット ]
  •  

  • むつ市田名部宇曽利山3-2  

    下北半島の中央部に位置する外輪山、霊場であり、高野山、比叡山と並ぶ日本三大霊場の一つである。下北半島国定公

  •  [ 自然 | 川・滝・渓谷 ]
  • 花鳥渓谷
  • 十和田市奥瀬十和田16  

    十和田湖畔のオールドローズ

    緑いっぱいの広大な敷地にレストランやオートキャンプ場、アスレチック、巨大迷路、入浴施設、学習館などが整う。

  •  [ 公園 | 自然 | 自然地形 ]
  • ライオン岩公園
  • 北津軽郡中泊町大字小泊  

    自然はいつも変化に富んだ瞬間をつくります。ぜひ小泊へ旅に出てみませんか。

    全体が石英安山岩で構成されている。獅子がねそべっているような形で,長くつき出し,突端はけわしい断崖。

  •  [ 寺院 ]
  •  

  • 三戸郡南部町法光寺20  

    鎌倉時代に北条時頼の命により開山したとされる東北屈指の曹洞宗の名刹。昭和24(1949)年に建立された承陽

  • 盛美園

  •  [ 庭園 ]
  • 盛美園
  • 平川市猿賀石林10-1  

    緑と水が調和した大石武学流を代表する明治時代三名園の一つ。

    明治時代の三名園にも数えられた武学流の廻遊式庭園。敷地内には和洋折衷の美しい盛美館や金色燦然と輝く御宝殿が

  •  [ 自然 | 海 | 日の出 | 花 | アウトドア ]
  • 種差海岸
  • 八戸市大字鮫町  

    深呼吸したくなるほどの澄んだ空気と地球の美しさに包まれた北国の海岸

    蕪島から南東へ約12kmにかけて続く、美しい海岸線。青々とした天然芝、白浜青松の砂浜、大小の岩が、変化に富

  •  [ 博物館・資料館 B級スポット ]
  • 八甲田山雪中行軍遭難資料館
  • 青森市幸畑阿部野163-4  

    八甲田山雪中行軍遭難事件を解説する資料館。

    今からおよそ100年前に起こったこの事件を歴史の記憶にとどめ、その教訓を次世代に語り継ぐ新しい資料館。雪中

  •  [ 公園 | 自然 | 紅葉 | 遊歩道 | ハイキング ]
  •  

  • 青森市荒川寒水沢国有林内  

    [ 紅葉時期 9月下旬~10月下旬 ]

    ひょうたん形した天空の庭園遊歩道

    八甲田ロープウェーの山頂公園駅から湿地帯に続く約1時間の美しい散策コース。「ゴード」とはひょうたんの意で、

  •  [ 城 | 公園 | 桜 | 紅葉 ]
  •  

  • 弘前市下白銀町1  

    [ 紅葉時期 10月下旬~11月上旬 ]

    桜の名所で津軽藩の歴史も学べる

    天守や櫓など築城時の形態がそのまま残されており、東北で唯一当時の天守が現存する。桜の名所としても全国的に有

  •  [ 自然 | ホタル ]
  •  

  • 青森市細越字栄山  

    観賞できる種類はゲンジボタルとヘイケボタル。6月下旬ごろからゲンジボタルが飛翔し、7月中旬ごろからはヘイケ

  •  [ 公園 | デート ]
  •  

  • 青森市安方  

    海の上に立つ感覚

    青い森公園から湾内に突き出した防波堤の上の遊歩道。先端から青森市街はもちろん津軽半島や下北半島などが360

  • 北金ケ沢のイチョウ
  • 西津軽郡深浦町大字北金ケ沢字塩見形356  

    圧倒的な存在感と生命力を感じる巨木

    目通り幹周22m、樹高31mの巨木であるとともに、枝をよく張り、樹勢も良好で、イチョウ独特の樹形をよく示し

  • 日本中央の碑保存館
  • 上北郡東北町字家ノ下タ39-5  

    悠久のロマンに委ねるつぼのいしぶみの由来

    昭和24(1949)年に発見された、謎の日本中央の碑が保存されている。高さ1.8m、幅80cmの巨石の中央

  • 岩木山定番

  •  [ 山・登山 | 紅葉 ]
  • 岩木山
  • 弘前市百沢東岩木山  

    [ 紅葉時期 9月下旬~10月中旬 ]

    津軽の人々の心を抱く円錐形の美嶺、岩木山、オールシーズン遊び三昧

    青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する標高1625mの山で、県内最高峰を誇り、古くから山岳信仰の対象

  •  [ 公園 | 桜 ]
  • 合浦公園
  • 青森市合浦2-17-50  

    青森湾に面する桜の名所。桜並木と松林が織り成す薄桃色と緑のコントラスト、その向こうに青い海が見える珍しい風

  •  [ 公園 ]
  • 水源池公園
  • むつ市宇田町368  

    日本最古のアーチ型ダム。

    明治42(1909)年に建設され、石積みのモダンなデザインがそのまま残る日本最古のアーチ型ダム。約20年前

  •  [ 美術館・ギャラリー | 博物館・資料館 | 見学 | 祭り・イベント ]
  •  

  • 平川市柏木町藤山16-1  

    館内に入るとねぷた囃子の音色が鳴り響く

    高さ約11mの世界一の扇ねぷたの出迎えには度肝を抜かれる。水墨画調のねぷたを見ることができるのは、この展示

  •  [ 博物館・資料館 ]
  • 津軽三味線会館
  • 五所川原市金木町朝日山189-3  

    津軽三味線の魅力は金木町でどうぞ

    仁太坊[にたぼう]を始祖とする津軽三味線の歴史や弦楽器、郷土芸能などを紹介している。舞台では1日4回(冬期

  •  [ 展望台 ]
  • 田舎館村 田んぼアート
  • 南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123-1  

    色の異なる稲の品種使い巨大な絵を描く田んぼアート。

    6月1日に田植えが行われる田舎館村では、例年7月中旬になると、田んぼのキャンバスに稲で描かれた見事な絵が浮

  • 大間崎

  • 大間崎
  • 下北郡大間町大字大間字大間平  

    本州最北端「大間崎」

    「ここ本州最北端の地」と刻まれた石碑と大間のシンボル・マグロのオブシェが建つ。この先およそ17.5kmに北

  •  [ 碑・像・塚・石仏群 | 公園 | パワースポット ]
  •  

  • 三戸郡新郷村戸来野月33-1  

    ロマン溢れるキリスト伝説が受け継がれている新郷村。昭和10年に発見された墓「十代慕」はキリストと、キリスト

  •  [ 桜 ]
  • 十和田市官庁街通りの桜並木
  • 十和田市西十二番町  

    愛称「駒街道」の名で親しまれる十和田市のシンボルロード

    「日本の道100選」にも選ばれた、四季を彩るサクラと松の並木道です。「駒街道」の愛称で親しまれています。

  •  [ 自然 | アウトドア ]
  •  

  • 三戸郡南部町上名久井大渋民山23  

    ユニークな三角屋根が人気のオートキャンプ場。トイレ、シャワー、炊事場完備でキャンプ初心者にもおすすめ。遊ん

354件中[ 1 ~ 30 件] を表示
 
ページトップ