旅案内 たびあん

松山城 まつやまじょう

 城 歴史   紅葉  [ 日本さくら名所100選 | 日本百名城三大平山城定番スポット
松山城のMyリスト追加
松山のほぼ中心、勝山山頂に建つ名城。
基本情報
松山城

別名金亀城(きんきじょう)、勝山城(かつやまじょう)。

標高132mの勝山の山頂に佇み、市内のほとんどの場所から目にすることができる。姫路城・和歌山城とともに、日本三大連立式平山城の一つとして数えられている。慶長7年(1602年)に賎ケ岳七本槍の1人加藤嘉明によって、築城が開始され、20年以上かけて完成。

堀之内を含む城山公園全体が国の史跡となっており、「日本さくら名所100選」「日本の歴史公園100選」の指定も受けています。

日の出を見るにはロープーウェイ(営業時間:6時~※1月1日のみ)か徒歩で登る。

住所松山市丸之内
桜の種類ソメイヨシノ、ヨウコウ、シダレザクラなど約200本
桜見ごろ4月上旬~4月中旬
紅葉の種類カエデ
紅葉見ごろ紅葉 まだ 紅葉 カレンダー [ 紅葉時期 11月下旬~12月中旬 ]
営業時間9:00~17:00(季節により異なる)
料金大人 : 500円 ロープウェイ、リフトは別に500円
休業日12月29日(大掃除)
アクセス
公共交通
JR予讃線松山駅から 「道後温泉行き」伊予鉄道市内電車で、乗車時間約10分「大街道」下車。
最寄駅 >  清水町駅(伊予鉄道)
アクセス 車最寄IC > 松山IC(松山自動車道(1))
TEL089-921-4873
元日・日の出時刻7:12
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。
ページトップ