旅案内 たびあん

吹屋ふるさと村郷土館 ふきやふるさとむらきょうどかん

吹屋ふるさと村郷土館のMyリスト追加
1879年(明治12)に建てられた吹屋商人の屋敷
基本情報
明治12(1879)年に完成した、かつてのベンガラ工場支配人の邸宅で、吹屋を代表する建築物。2階建て、入母屋の妻入りで、本床など伝統的な日本家屋の造作が随所に見られる。館内では当時の生活史料などを展示している。
住所高梁市成羽町吹屋699
営業時間9:00〜17:00(閉館)、12月〜翌3月は10:00〜16:00(閉館)
料金入館料 大人400円、小・中学生200円
(旧片山家住宅と共通)
休業日無休(12月29〜31日休)
駐車場あり(無料)
アクセス
公共交通
JR伯備線備中高梁駅から備北バス吹屋行きで1時間、吹屋下車すぐ
アクセス 車中国道新見IC国道180号、県道33・85号20km30分
問い合わせ吹屋ふるさと村郷土館
TEL0866-29-2222
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。
ページトップ