閉じる

おすすめ観光スポット > 根尾谷淡墨桜の詳細情報や口コミを掲載

岐阜県 > 岐阜・大垣周辺 > 本巣市 >  根尾谷淡墨桜  > 戻る

根尾谷淡墨桜 ねおだにうすずみざくら

根尾谷淡墨桜のMyリスト追加

樹齢1500年以上の日本で山高神代桜に次ぐ古木の淡墨桜。

住所本巣市根尾
概要

淡墨桜は蕾のときは薄いピンク、満開に至っては白色、散りぎわには特異の淡い墨色になり、淡墨桜の名はこの散りぎわの花びらの色にちなむ。樹高16.3m、幹囲目通り9.91m、枝張りは東西26.90m、南北20.20m。樹齢は1500余年と推定され、継体天皇お手植えという伝承がある。

1922年(大正11年)10月12日には国の天然記念物に指定された。

三春滝桜(福島県三春町)、山高神代桜(山梨県北杜市)と共に日本三大桜に数えられている。

桜の種類1本(淡墨桜)ほか約50本
桜見ごろ4月上旬〜4月中旬
駐車場あり(有料) 1回500円(桜の開花時期のみ有料利用可)
アクセス 公共交通最寄駅 >  樽見駅(樽見鉄道)~1.394km
問い合わせ本巣市役所商工観光課
TEL058-323-7756
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。
根尾谷淡墨桜 1
根尾谷淡墨桜投稿 写真はありません
根尾谷淡墨桜口コミ 新着はありません