旅案内 たびあん

白駒の池原生林 しらこまのいけげんせいりん

紅葉 自然
白駒の池原生林のMyリスト追加
原生林に囲まれた標高日本一の湖。まわりの原生林は日本三大原生林の一つに数えられます。
基本情報
白駒の池原生林

北八ヶ岳の広大な原生林の中に、満面に清水をたたえた神秘的な湖。標高2、100m以上の湖としては日本最大の天然湖。

国道299号線沿いの駐車場から歩いて約15分程度で白駒池まで行けます。湖までの歩道の回りは樹齢数百年の時を刻んだツガ、トウヒ、シラビソの原生林で、地上はまるで緑のジュウタンを敷きつめたような苔が一面を覆っています。

紅葉の名所として知られていて、池は周辺はドウダンツツジなどの広葉樹に覆われています。

湖畔には「白駒荘」と「青苔荘」という山小屋が2軒あります。

八ヶ岳の登山口のひとつ 北、南八ヶ岳のどちらへも縦走できます。

住所南佐久郡小海町
紅葉の種類カエデ、ナナカマド、サラサドウダン
紅葉見ごろ落葉 紅葉 カレンダー [ 紅葉時期 9月下旬~10月上旬 ]
駐車場200台(大型バス駐車可)
アクセス
公共交通
JR小海線八千穂駅からバスで(下車徒歩15分)
アクセス 車長坂から車で100分徒歩で115分
問い合わせ佐久穂町観光協会
TEL0267-88-3956
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。

レポート

2017年7月19日(水)白駒の池・苔と原生林へ。

白駒の池は樹齢数百年の時を刻んだコメツガ、トウヒ、シラビソの原生林に囲まれ、標高2100m以上の湖としては日本最大の天然湖です。

駐車場は普通車200台 大型車15台止められそうです。白駒の池入口を一歩足を踏み入れると、一面に広がる苔に目を奪われます。

  • 駐車場
  • 白駒の池入口
  • 白駒の池入口付近
  • 原生林

485種類の苔が生息する「苔の森」

  • 苔の森1
  • 苔の森2
  • 苔の森3
  • 苔の森4

白駒の池周辺に広がる原生林は、緑の回廊八ヶ岳「白駒池コメツガ植物群保護地域」として、その1つに数えられています。白駒池周辺には、「黒曜の森」「オコジョの森」「カモシカの森」「茶水の森」等、10箇所の「苔の森」があります。

徒歩15分ほどで白駒の池に到着。

  • 白駒池コメツガ植物群保護地域
  • 原生林と苔
  • 白駒の池1
  • 白駒の池2

白駒池の湖畔に面した白駒荘。写真撮影やトレッキングの中継地点として利用されています。

  • 白駒荘
  • 高見石
  • 白駒池南側の苔1
  • 白駒池南側の苔2

白駒池を一周する散策道が整備されています。混雑時は左回りの一方通行となります。

神秘的な原生林の中、さまざまな苔が・・・

  • 苔1
  • 苔2
  • 木の散策道
  • 苔3
  • 散策道
  • 苔4

ページトップ