閉じる

金沢21世紀美術館 かなざわにじゅういっせいきびじゅつかん

金沢21世紀美術館のMyリスト追加
基本情報
金沢21世紀美術館
兼六園や金沢城公園近くの観光ゾーンにある現代美術館。交流ゾーンは通り抜けも自由というこれまでにないオープンな雰囲気。

お勧め情報

愛称まるびぃ(由来は「丸い美術館」)。有料の展覧会ゾーンはここでしか出会うことができない作品も多く、気軽にアートと触れ合うことができる。
住所金沢市広坂1-2-1
営業時間10〜18時(金・土曜は〜20時)
料金交流ゾーン:入館料無料
展覧会ゾーン:内容や時期により異なる(要問合せ)
休業日月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場あり 322台
アクセス 公共交通JR金沢駅→城下まち金沢周遊バスで17分、バス停:広坂下車、徒歩すぐ
最寄駅 >  野町駅(北陸鉄道)~1.785km
アクセス 車北陸道金沢東ICより7km20分
最寄IC > 金沢西(2)IC(北陸自動車道)~6.211km  金沢東IC(北陸自動車道) 
公開サイトwww.kanazawa21.jp
問い合わせ金沢21世紀美術館
TEL076-220-2800
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。

レポート

2019年5月22日(水)金沢観光の人気スポット金沢21世紀美術館へ行ってきました。
上から見ると円形の建物で、出入口は東西南北に4つあります。愛称は「まるびぃ」。
金沢21世紀美術館 球体パビリオン「まる」
  • 金沢21世紀美術館とオブジェ
  • 金沢21世紀美術館
  • 球体パビリオン
  • オブジェアップ
金沢21世紀美術館の中でも高い人気を誇る「スイミング・プール」
入場料を払って入る展覧会ゾーン(プール下側)と、無料で入れる交流ゾーン(プール上側)に分かれ、どちらのゾーンからも観覧できます。
  • スイミング・プール 交流ゾーン1
  • スイミング・プール 展覧会ゾーン1
  • スイミング・プール 展覧会ゾーン2
  • スイミング・プール 交流ゾーン2
  • スイミング・プール 交流ゾーン3
スイミング・プール上側)に分かれ、どちらのゾーンからも観覧できます。
スイミング・プール下側
2019年のゴールデンウイーク初日から2019年8月25日(日)まで開催中のオスカール『光をめざす旅』の作品が何点も展示。あふれる色彩や光に包まれる。
  • 円状の壁に掛かる絵
  • ゴースト・シップ
  • オスカール展1
  • オスカール展2
  • オスカール展3
  • 円状の壁に掛かる絵
シャドウキャットとライトラビットの立体作品
粟津潔「デザインになにができるか」の展示会が公開されていました。

カラー・アクティヴィティ・ハウス
  • シャドウキャットとライトラビットの立体作品
  • 展示会
  • カラー・アクティヴィティ・ハウス
  • カラー・アクティヴィティ・ハウス 中から