旅案内 たびあん

本土寺(あじさい寺) ほんどじ

 寺院 花 紅葉
本土寺(あじさい寺)のMyリスト追加
別名あじさい寺といわれる日蓮宗の名刹。
基本情報
本土寺(あじさい寺)

文永6(1269)年に法華堂として建立し、その後日蓮聖人により命名された歴史ある寺。

別名“四季の寺”と親しまれている名刹で、5000株の花菖蒲、1万株の紫陽花、そして1000本ものモミジが境内を素晴らしく彩りします。

秋の紅葉、春の桜(100本)も素晴らしい。

住所松戸市平賀63
紅葉の種類ヤマモミジ、秋山紅、大盃
紅葉見ごろ紅葉 まだ 紅葉 カレンダー [ 紅葉時期 11月中旬~12月上旬 ]
営業時間AM 8:00~PM 5:00 最終受付時間PM4:30
料金参拝料:大人(中学生以上)500円、小学生以下無料(20名以上で団体割引あり 大人400円)
休業日年中無休
駐車場なし
アクセス
公共交通
常磐線(各駅停車)「北小金」で下車 徒歩10分。
最寄駅 >  北小金駅(JR)~1.149km
アクセス 車最寄IC > 流山IC(常磐自動車道)~7.44km  三郷南IC(東京外環自動車道) 
本土寺(あじさい寺) 2
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。
ページトップ