旅案内 たびあん

観光スポット 一覧

松島・塩竈・南三陸
仙台 (仙台・仙台市青葉・仙台市宮城野・仙台市若林・仙台市太白・仙台市泉) 松島・塩竈・南三陸 (石巻・塩竈・東松島・気仙沼・多賀城・宮城・松島・七ヶ浜・利府・牡鹿・女川・本吉・南三陸) 宮城蔵王・白石 (白石・福岡蔵本・小原・名取・角田・岩沼・刈田・蔵王・七ヶ宿・柴田・大河原・村田・柴田・川崎・青根温泉・大字小野・前川峩々・伊具・丸森・亘理・亘理・山元) 加美・黒川 (黒川・大和・大郷・富谷・大衡・加美・色麻・加美) 鳴子温泉・栗駒・登米 (登米・栗原・栗駒沼倉・花山本沢温湯・花山本沢岳山・大崎・鳴子温泉・鳴子温泉鬼首・鳴子温泉鬼首吹上・鳴子温泉赤湯・鳴子温泉字星沼・鳴子温泉川渡・遠田・涌谷・美里) 岩手県秋田県山形県福島県
50音頭文字検索
1ページ 18件 [ 1/1 ] [ 人気順 | 50音順 ]  定番スポット前の30件 | 次の20件
  • 五大堂

  •  [ 寺院 | 歴史 | パワースポット ]
  • 五大堂
  • 宮城郡松島町松島字町内  

    松島町のシンボル

    807年(大同2)、坂上田村麻呂が東征の折りに建立し、後に慈覚大師が五大明王像を安置したことから五大堂と呼

  • 円通院

  •  [ 寺院 | 庭園 ]
  • 円通院
  • 宮城郡松島町松島町内67  

    バラ寺とも称される伊達家の霊廟

    伊達家2代忠宗の次男光宗の廟・三慧殿がある。御霊屋の主扉には日本最古の油絵であるバラの絵が描かれ、別名バラ

  •  [ 寺院 | 初詣スポット | パワースポット ]
  • 瑞巌寺(宮城郡)
  • 宮城郡松島町松島字町内91  

    本堂、庫裏および廊下は国宝。

    828年(天長5)、慈覚大師によって開創された伊達家の菩提寺。詳名は松島青龍山瑞巌円福禅寺(しょうとうせい

  •  [ 博物館・資料館 | デート ]
  • ベルギーオルゲールミュージアム
  • 宮城郡松島町松島字普賢堂  

    世界のオルゴールを保存展示している

    ※2011年4月24日閉館ベルギー王立博物館より譲り受けた、100点以上ものオルゴールのミュージアムスペー

  • 扇谷

  • 扇谷
  • 宮城郡松島町松島字桜岡入  

    松島四大観の一つ幽観で湾内が開いた扇のように見渡せる

    多聞山・富山・大高森とともに、松島の絶景を望む「四大観」の一つ。高さ56mの小さな丘で、左右にある小山の間

  •  [ 歴史 | 博物館・資料館 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島普賢堂13-13  

    ろう人形で見る政宗の戦国時代

    等身大のろう人形250体以上展示、伊達政宗公70年の生涯を25シーンで再現。館内に一歩入ると、まるで江戸時

  •  [ 水族館 | デート ]
  • マリンピア松島水族館
  • 宮城郡松島町松島字浪打浜16  

    イロワケイルカやマンボウがおり、アシカのショーが人気の的

    2015/5/10閉館7種・80羽のペンギンランドは必見。イロワケイルカ、ラッコ、マンボウやアシカショーも

  •  [ 公園 | アウトドア ]
  •  

  • 宮城郡利府町菅谷字舘40-1  

    正式名称は宮城県総合運動公園総合体育館

    県民の森に隣接する地に2001年(平成13年)新世紀・みやぎ国体にあわせて造られた宮城県総合運動公園(グラ

  •  [ 自然 | 海 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島海岸  

    朱塗りの渡月橋を渡ると、108の岩窟があったといわれる雄島

    松松島海岸の南に浮かぶ小さな島。かつて死者の供養所だったため、岩盤に仏像が刻まれていたり、素掘りの洞窟など

  • 多聞山

  •  [ 山・登山 ]
  • 多聞山
  • 宮城郡七ヶ浜町代ヶ崎浜字八ヶ森  

    松島四大観を代表する眺め

    扇谷、富山、大高森と並ぶ松島四大観のひとつ。標高わずか56mの小山だが、青い海と緑の島々を眺めるビューポイ

  • 松島定番

  •  

  • 宮城郡松島町松島湾周辺  

    赤い太鼓橋の架かる五大堂は松島のシンボル。豪華絢爛な桃山文化を感じさせる瑞巌寺など、歴史的建造物も多い。古

  •  [ 自然 | 海 | 乗り物 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島町内85  

    日本三景の1つに数えられる松島の美景を海上から満喫

    松島湾内の周遊を定期便で行っている。島々の岩肌や松の枝振りを間近に見ることができます。おすすめの「仁王丸コ

  •  [ 博物館・資料館 | 公園 | 自然 | 紅葉 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島町内56  

    [ 紅葉時期 10月下旬~11月中旬 ]

    歴代藩主も愛した景色が広がる

    松島海岸を眼下に眺める高台の地、歴代の藩主が納涼や月見などで利用した建物。別名「月見の御殿」とも呼ばれる。

  • 双観山

  •  [ 展望台 | 日の出 | 山・登山 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島大沢平  

    松島湾に突き出ている岬にあり、山頂からは松島湾が一望できる。塩釜湾と松島湾の双方が望めることから、双観の名

  •  [ 美術館・ギャラリー | 庭園 ]
  •  

  • 宮城郡松島町高城浜1-4  

    藤田喬平のガラス工芸の世界に浸る

    ガラス工芸の分野で初めて文化勲章を受章した藤田喬平の作品が並ぶ美術館。常設展では氏、自らが「夢を入れる筥(

  •  [ 公園 | 自然 | 海 | 桜 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島犬田地内  

    緑の松とピンクの桜、青い海、贅沢な景色を一望できるスポット

    西行法師が諸国行脚の折、松の下で出会った童子と禅問答をして敗れ、松島行きをあきらめたと伝えられる場所。この

  •  [ 温泉地 ]
  •  

  • 宮城郡利府町菅谷明神沢  

    開湯1200年の温泉

    1200年の時を経て今なお愛され続ける湯治場。開湯は延暦20(801)年と古く、その由来は足に傷を負った坂

  •  [ 温泉地 ]
  •  

  • 宮城郡松島町松島東浜5-3  

    日本三景松島にある「太古天泉松島温泉」

    松島温泉組合加盟施設、7軒と3本の源泉がある温泉地。美しい小島が浮かぶ松島湾の絶景を望む眺望自慢の宿が多く

 
ページトップ