旅案内 たびあん

定番スポット 一覧

宮城
仙台 (仙台・仙台市青葉・仙台市宮城野・仙台市若林・仙台市太白・仙台市泉) 松島・塩竈・南三陸 (石巻・塩竈・東松島・気仙沼・多賀城・宮城・松島・七ヶ浜・利府・牡鹿・女川・本吉・南三陸) 宮城蔵王・白石 (白石・福岡蔵本・小原・名取・角田・岩沼・刈田・蔵王・七ヶ宿・柴田・大河原・村田・柴田・川崎・青根温泉・大字小野・前川峩々・伊具・丸森・亘理・亘理・山元) 加美・黒川 (黒川・大和・大郷・富谷・大衡・加美・色麻・加美) 鳴子温泉・栗駒・登米 (登米・栗原・栗駒沼倉・花山本沢温湯・花山本沢岳山・大崎・鳴子温泉・鳴子温泉鬼首・鳴子温泉鬼首吹上・鳴子温泉赤湯・鳴子温泉字星沼・鳴子温泉川渡・遠田・涌谷・美里) 岩手県秋田県山形県福島県
50音頭文字検索
1ページ 22件 [ 1/1 ] [ 人気順 | 50音順 ]  定番スポット前の30件 | 次の20件
  •  [ 温泉地 ]
  • 秋保温泉
  • 仙台市太白区秋保町湯元寺田原40-7  

    藩政時代には伊達家の入浴場が置かれるなど、古い歴史を誇る名湯。

    低い緑の山並みを背景にして、名取川の渓畔に高層宿が立ち並ぶ温泉地。歴史は古く6世紀頃に発見され、江戸時代に

  •  [ 温泉地 ]
  • 鳴子温泉郷
  • 大崎市鳴子温泉  

    ゆたかないで湯のつきないまち「鳴子」

    宮城県大崎市にある5つの温泉の総称(温泉郷)である。日本百名湯にも選ばれている。鳴子温泉郷は、鳴子温泉、東

  •  [ 自然 | 川・滝・渓谷 | 紅葉 | パワースポット ]
  • 秋保大滝
  • 仙台市太白区秋保町馬場  

    [ 紅葉時期 10月下旬~11月上旬 ]

    那智・華厳と並び日本三名瀑に数えられる。

    山形県山寺(立石寺[りっしゃくじ])の奥の院といわれる大滝不動堂の境内にある。名取川の全水量が瀑布となって

  • 神割崎定番

  •  [ 日の出 ]
  • 神割崎
  • 本吉郡南三陸町戸倉字寺浜  

    神様が岩を割ったとされる伝説が残る風光明媚な景勝地

    南三陸町と石巻市北上町の境にある岬。海中に突き出した岬は、村境の争いを仲裁した神が割ったものとも伝わる。奇

  •  [ 湖・沼・池 | 紅葉 | 釣り ]
  •  

  • 刈田郡七ヶ宿町渡瀬  

    東北最大級のロックフィル式ダムである七ヶ宿ダムの誕生によって生まれた人造湖。湖畔は自然休養公園として整備さ

  •  [ 寺院 | 初詣スポット | パワースポット ]
  • 瑞巌寺(宮城郡)
  • 宮城郡松島町松島字町内91  

    本堂、庫裏および廊下は国宝。

    828年(天長5)、慈覚大師によって開創された伊達家の菩提寺。詳名は松島青龍山瑞巌円福禅寺(しょうとうせい

  •  [ 公園 | 名水 ]
  •  

  • 栗原市高清水長福寺26  

    かつては7つの清水が湧いていた高清水地区だが、現在飲料水として利用できるのは桂葉清水のみ。日照りの時でも枯

  •  [ 温泉地 | 浸かる | 紅葉 ]
  •  

  • 仙台市青葉区作並字相ノ沢  

    [ 紅葉時期 10月下旬~11月上旬 ]

    渓谷の眺めや渓谷に臨む露天風呂を名物にしている宿など自然を一緒に楽しめる。

    広瀬川に沸いた温泉が元で、山に囲まれた南北に細い河岸段丘に旅館が点在している。日帰り入浴施設は「都の湯」が

  •  [ 城 | 公園 | 自然 ]
  • 仙台城跡
  • 仙台市青葉区川内  

    政宗の騎馬像がたたずむ城跡の天守台

    400年以上前、伊達政宗が天然の要害である青葉山に築いた城。仙台城跡(青葉城跡)には当初から天守閣がありま

  • 栗駒山定番

  •  [ 山・登山 ]
  • 栗駒山
  • 栗原市栗駒沼倉  

    宮城、秋田、岩手の3県にまたがる標高1627mの休火山。山頂からは鳥海山、月山、蔵王連山など360度の雄大

  •  [ 博物館・資料館 ]
  •  

  • 仙台市青葉区台原森林公園4-1  

    ゲーム感覚で科学を学ぶ

    台原森林公園の一角に立ち、鉄筋の骨組みが透けて見える個性的な外観。館内もスケルトンのエスカレーターや、エレ

  •  [ 美術館・ギャラリー ]
  •  

  • 仙台市青葉区川内元支倉34-1  

    緑に包まれた美術館で芸術散歩

    東北各地ゆかりの作家から、海外の有名作家まで約4200点の作品を収集・展示。宮城県出身の作家・佐藤忠良の記

  •  [ 城 | 歴史 ]
  •  

  • 多賀城市市川城前  

    奈良時代、律令政府が東北の政治・文化・軍事の中心として、国府と鎮守府を置いた場所。中心部には政庁正殿の基壇

  •  [ 自然 | 川・滝・渓谷 | 紅葉 ]
  •  

  • 刈田郡蔵王町遠刈田温泉  

    落差181mを三段に落ちる壮大な段瀑は東北屈指の滝。紅葉で葉が色付く(10月中旬)頃の景色は素晴らしいの一

  •  [ 城 | 公園 | 桜 ]
  •  

  • 柴田郡柴田町大字船岡字舘山  

    明治維新まで柴田氏が居住した館跡で、東北有数の桜の名所として知られている。

    ソメイヨシノなど約1,000本の桜が咲く。本丸跡には船岡平和観音があり、像の高さは24m、胎内をらせん階段

  • 松島定番

  •  

  • 宮城郡松島町松島湾周辺  

    赤い太鼓橋の架かる五大堂は松島のシンボル。豪華絢爛な桃山文化を感じさせる瑞巌寺など、歴史的建造物も多い。古

  •  [ 神社 ]
  •  

  • 塩竈市本町6-1  

    鹽竈神社別宮と同じ祭神である鹽土老翁神を祀っている。鹽竈神社の境外末社であるが、塩竈と言う地名の由来となっ

  • 広瀬川定番

  •  [ 川・滝・渓谷 | 名水 ]
  •  

  • 仙台市青葉区川内・米ヶ袋・河原町など  

    仙台市のシンボルである広瀬川の名は、歩いて対岸に渡れるほどの浅瀬が広がっていることからきているといわれる。

  •  [ 温泉地 ]
  •  

  • 柴田郡川崎町青根温泉  

    開湯は1528年。アオヌキの木の下からお湯が沸いていたことから、青根の名前がついた。青根温泉を代表する宿は

  •  [ 海 ]
  •  

  • 気仙沼市  

    三陸海岸に存在する湾で、湾内には大島があり、東側と西側に湾が二分されている。別称として鼎が浦(かなえがうら

  •  [ 公園 | 自然 | 桜 | ツツジ ]
  •  

  • 仙台市宮城野区五輪1-301-3  

    杜の都のサクラの名所、四季折々の緑も楽しめるスポット

    仙台四代藩主・伊達綱村公が京都から取り寄せたサクラを植えたといわれる。桜ヶ岡公園がソメイヨシノ(染井吉野)

  •  [ 湖・沼・池 ]
  •  

  • 黒川郡大和町宮床高山  

    日本の「爽涼ダム湖百選」の中の一つに選ばれる湖水。ダム自体は「南川ダム」と言う。湖水周辺には七ツ森ふれあい

 
ページトップ