閉じる

黒石寺 > 戻る

黒石寺 くろせきじ

寺院  日本三大奇祭定番スポット

黒石寺のMyリスト追加

東奥の奇祭「黒石寺蘇民祭」で有名。

基本情報
黒石寺
天台宗の古刹。本尊は木造薬師如来坐像(重要文化財)で、胎内に862年(貞観4)造像と記されている。拝観には予約が必要で、寺の歴史なども説明してくれる。また、裸の男たちが蘇民袋[そみんぶくろ]を奪いあう奇祭・黒石寺蘇民祭が、旧暦正月7日の夜から朝にかけて行われる。

寺蘇民祭は日本三大奇祭の一つに数えられることもある。
住所奥州市水沢区黒石町山内17
営業時間9:00〜16:00(本尊拝観)
料金本尊拝観 大人300円
(団体(20名以上)の場合は大人 200円)
休業日不定休(拝観希望の場合は事前に連絡)
駐車場あり(無料)
アクセス 公共交通JR水沢駅から徒歩2分のバス停:中央通二丁目→岩手県交通バス正法寺行きで20分、バス停:黒石寺下車、徒歩すぐ
アクセス 車東北道平泉前沢IC国道4号20分
TEL0197-26-4168
このページに関する情報のご利用にあたっては、ご利用者自身で事前にご確認下さい。