閉じる

おすすめ観光スポット > 長谷寺(長谷観音)の詳細情報や口コミを掲載

神奈川県 > 鎌倉・江の島 > 鎌倉市 >  長谷寺  > 戻る

長谷寺(長谷観音) はせでら はせかんのん

2018年6月14日(木)アジサイの名所、長谷寺(長谷観音)へ行ってきました。
大きな提灯が印象的な山門。長谷寺の紫陽花は40種類以上、およそ2500株のいろとりどりのあじさいが咲き誇ります。整理券をもらい待機します。
  • 山門
  • 色いりとりどりのあじさい
  • 境内
シーズンということもあり大変混雑していました。経蔵裏(あじさい路入口付近) 良縁地蔵は、長谷寺の境内の3箇所に置かれています。
  • あじさい路入口
  • あじさい路1
  • あじさい路2
  • 良縁地蔵
「あじさい路」眺望散策路の上段では、由比ヶ浜の海を眺めることもできます。経蔵方向を見下ろす
  • 上段
  • 山門
  • 良縁地蔵
  • 花の寺
境内のあちらこちらに置かれている鉢植えのアジサイ
  • 仏足石
  • 鉢植えのアジサイ
  • 良縁地蔵
2017年4月6日(木)長谷寺(長谷観音)へ行ってきました。
観音霊場として著名な大和の長谷寺の十一面観音像と同木から造られたという十一面観音は一見の価値あり!奈良の長谷寺の観音像と同じで、右手に数珠と錫杖、左手に水瓶を持つ。
山門には大きな提灯が・・・。良縁地蔵。布袋様 (長谷寺は江ノ島七福神では大黒様。)
  • 山門
  • 良縁地蔵
  • 布袋様
右手が阿弥陀堂(阿弥陀如来)、左手が日本最大級(高さ9.18mあり木造では日本一と言われる)の木造観音を安置する観音堂。本尊である十一面観世音菩薩には圧巻!!
鎌倉幕府初代将軍の源頼朝が、自身の42歳の厄除けのために建立したものと言われてる阿弥陀堂内に安置される阿弥陀如来。
  • 阿弥陀堂・観音堂
  • 阿弥陀如来
桜と観音堂。あいにくの天気でしたが、相模湾の雄大な眺望が広がる見晴台。
  • 桜と観音堂
  • 見晴台
地蔵堂の横にある卍池(まんじいけ)。季節の花が綺麗!和み地蔵
  • まんじいけ
  • 季節の花
  • 和み地蔵