閉じる

おすすめ観光名所から穴場・お役立ち旅行情報

レポート一覧  栃木県

レポートTOP   >   栃木県50音順

  • あしかがフラワーパーク[ あしかがふらわーぱーく ]

  • あしかがフラワーパーク
  • 足利市

    足利市堀込町に早川農園として開園、1996年2月に大藤4本を現在地に移植した。園内は数多くの花々や植物で彩られていて、春から秋にかけて市内外から数多くの来場者を集める。「炭素埋設世界一(260t)」を誇る大藤は、樹齢が約140年で、枝の広が…

  • 大谷景観公園[ おおやけいかんこうえん ]

  • 大谷景観公園
  • 宇都宮市

    姿川沿いにある公園で、大谷石のむきだしとなった岩肌(国指定名勝)が美しく、垂直に切り立った岩壁の迫力がある。

  • 大谷資料館 大谷石採石場跡[ おおやしりょうかん おおやいしさいせきじょうあと ]

  • 大谷資料館 大谷石採石場跡
  • 宇都宮市

    地下30mの「大谷石地下採掘場跡」は、野球場が1っ入ってしまう程の巨大な地下空間で、古代ローマ遺跡を思わせる壮観かつ、幻想的な雰囲気となっています。巨大地下空間では、コンサートや美術展なども開かれ、イベントスペースとしても注目を集めています…

  • 大谷寺(大谷観音)[ おおやじ(おおやかんのん) ]

  • 大谷寺(大谷観音)
  • 宇都宮市

    本尊は千手観音で、坂東三十三箇所第19番札所。大谷寺は大谷石凝灰岩層の洞穴内に堂宇を配する日本屈指の洞窟寺院である。本尊は、凝灰岩の岩壁に彫られた高さ4メートルの千手観音で、一般には「大谷観音」の名で知られている。

  • お菓子の城 那須ハートランド[ おかしのしろ なすはーとらんど ]

  • お菓子の城 那須ハートランド
  • 那須郡

    銘菓が揃うお菓子の城では、店内にある工場のガラス越しにお菓子の製造風景が見学できる。お花の城は、色とりどりの洋ランやベゴニアが咲く館内、ハーブガーデンなどが広大な敷地に広がっている。また、敷地内には純和風の日帰り温泉施設があり、広さ20畳も…

  • 紅の吊橋[ くれないのつりばし ]

  • 紅の吊橋
  • 那須塩原市

    平成15年に完成した木床製吊り橋。ここから約900mの渓流を楽しむことができる遊歩道もある。塩原を代表する紅葉の名所。そばには公共露天風呂「もみじの湯」がある。

  • 華厳ノ滝[ けごんのたき ]

  • 華厳ノ滝
  • 日光市

    中禅寺湖から流れる水が、高さ97mの絶壁から落下する大滝で、袋田の滝・那智滝と並ぶ日本三名瀑の一つとされる。観光客向けの華厳滝エレベーターが設置されていて、エレベータで降りた観瀑台からは滝壷を間近に見ることができる。

  • 殺生石[ せっしょうせき ]

  • 殺生石
  • 那須郡

    正体を見破られ、那須野ケ原で退治された狐が、石に姿を変えた。狐の怨念は、石から吹き出す有毒ガスによって、人や動物を殺すほどだったので、「殺生石」の名が付いたとされる「九尾の狐」の伝説で知られる。遊歩道は、那須高原展望台まで2.3km、約1時…

  • 太閤下ろしの滝[ たいこうおろしのたき ]

  • 太閤下ろしの滝
  • 日光市

    日塩有料道路「もみじライン」を日光側から約1km進んだところにあり遊歩道や観瀑台も設置されている落差15mの滝。滝の美しさのあまり、秀吉が馬を下りて見入ったというのが、この名の由来の一つともいわれている。

  • つつじ吊橋[ つつじつりばし ]

  • つつじ吊橋
  • 那須郡

    平成17年(2005)年に完成した、全長130mと歩道吊橋としては県内で那須塩原市の「もみじ谷大吊橋」の320mに次ぐ2番目の長い吊橋。主索と呼ばれる直径65mmのワイヤーケーブルで支えられ、体重70Kgの人が560人乗っても耐えられる頑丈…

  • 那須高原展望台(恋人の聖地)[ なすこうげんてんぼうだい(こいびとのせいち) ]

  • 那須高原展望台(恋人の聖地)
  • 那須町

    那須温泉街から那須ロープウェイ山麓駅に向かう途中にある、標高1048メートル、広さ約616平方メートルの展望台である展望台は、夜景や初日の出のビュースポットとして知られ、360度の大パノラマがロマンチックに演出してくれる。全国で100番目の…

  • 那須戦争博物館[ なすせんそうはくぶつかん ]

  • 那須戦争博物館
  • 那須郡

    零戦(ぜろせん)、軍艦、大砲、機関銃、戦時中の子供達の学用品など1万5000点にのぼる戦争に関する資料を展示。

  • 那須温泉神社[ なすゆぜんじんじゃ ]

  • 那須温泉神社
  • 那須郡

    那須温泉は、奈良時代に那須の住人・狩野三郎行広が白鹿を追い求め、源泉を発見したことに始まる。那須温泉神社は、その温泉守護を祈願した神社。祭神は大己貴命・少彦名命。隣接して九尾の狐伝説で知られる殺生石がある。那須与一が屋島の合戦の折に戦勝を祈…

  • 男体山(日光市)[ なんたいさん ]

  • 男体山(日光市)
  • 日光市

    中禅寺湖の北岸に位置する標高2486mの火山。山頂には日光二荒山神社の奥宮があり、山岳信仰の拠点となっている。古くから信仰登山もさかん。日本百名山のひとつ。

  • 日塩もみじライン[ にちえんもみじらいん ]

  • 日塩もみじライン
  • 日光市

    鬼怒川・川治温泉と塩原温泉を結ぶ28.5kmの道路。沿道にはモミジが多く、高原ハイウェイを楽しむことができる。途中には、豊臣秀吉がその景観に見入って馬を下りたと伝えられる太閤下しの滝や、女性的な白滝などの見どころが点在する。

  • 二荒山神社中宮祠[ ふたらさんじんじゃちゅうぐうし ]

  • 二荒山神社中宮祠
  • 日光市

    1200年以上前、勝道上人が男体山頂を極め、二荒山大神を祀ったのが始まりといわれる。御社殿は三社に分かれており、男体山山頂に奥宮、山内(市内)に本社がある。重要文化財に指定された朱塗りの社殿。宝物館には、日本一大きな刀「祢々切丸」をはじめ、…

  • 平和観音[ へいわかんのん ]

  • 平和観音
  • 宇都宮市

    世界平和を祈って昭和29年に完成したもの。胸のところには町を一望できる展望台がある。

  • 回顧の滝[ みかえりのたき ]

  • 回顧の滝
  • 那須塩原市

    尾崎紅葉葉の名作「金色夜叉」(回顧橋は三十尺の飛瀑を踏みて、山中の景は始めて奇なり」と書かれている)にも登場する滝で、箒川へと注いでいる。吊橋を渡った先の「回顧の滝の展望台」があり、遠く川越しに見える。

  • 南ヶ丘牧場[ みなみがおかぼくじょう ]

  • 南ヶ丘牧場
  • 那須郡

    那須郡那須町にある酪農を中心とした観光牧場。標高700mの那須高原のほぼ中心にあって、牛・馬・羊・ロバなどが放牧され、動物とのふれあいが楽しめる。福島の旧家を移築した宿泊施設もある。

  • もみじ谷大吊橋[ もみじだにおおつりばし ]

  • もみじ谷大吊橋
  • 那須塩原市

    塩原ダムにかかる太いワイヤーロープを支える主塔の高さも26.2mという堂々たるもの。橋や対岸の公園からは雄大な塩原渓谷の四季折々の自然が楽しめるが、特に紅葉の時期が美しい。

  • 湯滝[ ゆだき ]

  • 湯滝
  • 日光市

    湯ノ湖から流れ落ちる滝でで、高さ70m、幅は最大で25mのスケールを誇る。階段上の遊歩道からは落ち口、滝壺、そして側面の三面から滝の姿望める。

  • 湯ノ湖[ ゆのこ ]

  • 湯ノ湖
  • 日光市

    標高1478mにある山間の湖。澄んだ湖面は、どことなく神秘的な雰囲気が漂う。周囲約3kmの湖畔には、散策路があり1時間ほどで一周できる。マス釣りの名所でもある。湯ノ湖の南には湯滝があり、戦場ヶ原へのハイキングコースが通じている。

  • 龍王峡[ りゅうおうきょう ]

  • 龍王峡
  • 日光市

    今から2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったといわれる「龍王峡」。その名の通りまるで龍がのたうつ姿を思わせるような迫力のある大景観は、山間のいで湯、川治温泉と鬼怒川…

  • 竜頭ノ滝[ りゅうずのたき ]

  • 竜頭ノ滝
  • 日光市

    湯ノ湖(ゆのこ)から流れ出た湯川(ゆかわ)が、中禅寺湖に注ぐ手前にある。奥日光三名瀑のひとつで、男体山(なんたいさん)噴火による溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちている。滝壷-たきつぼ-近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の…