閉じる

おすすめ観光名所から穴場・お役立ち旅行情報

レポート一覧  京都府

レポートTOP   >   京都府50音順

  • 賀茂御祖神社(下鴨神社)[ かもみおやじんじゃ しもがもじんじゃ ]

  • 賀茂御祖神社(下鴨神社)
  • 京都市左京区

    平安京造営以前に、京を治めていた豪族賀茂氏の氏神。本殿は、檜皮葺き、三間社流造りで国宝。祭神は賀茂族の賀茂建角身命と玉依媛命。55棟の国指定重要文化財の社殿と併せて世界文化遺産に登録されています。式内社(名神大社)、山城国一宮、二十二社(上…

  • 賀茂別雷神社(上賀茂神社)[ かもわけいかずちじんじゃ かみがもじんじゃ ]

  • 賀茂別雷神社(上賀茂神社)
  • 京都市北区

    平安遷都以前からこの地に居を構えていた豪族賀茂氏の氏神として創建(天武天皇の御代7年(678年))したと伝わる。式内社、山城国一宮、二十二社の一社で、旧社格は官幣大社。祭神は賀茂別雷大神。5月15日には京都の三大祭の一つ、賀茂祭(通称葵祭…

  • 貴船神社 (京都市)[ きぶねじんじゃ ]

  • 貴船神社 (京都市)
  • 京都市左京区

    鴨川の水源地にあたり、水神を祀り、古代の祈雨八十五座の一座とされるなど、古くから祈雨の神として信仰。平安時代の女流歌人・和泉式部が参拝し、復縁祈願が成就したことから、縁結びの神様としても信仰を集める。本宮境内には、重森三玲作の石庭がある。古…

  • 広隆寺[ こうりゅうじ ]

  • 広隆寺
  • 京都市右京区

    推古天皇の頃に、この地を治めていた豪族・秦氏が聖徳太子の命を受けて建立した。霊宝殿に安置されている弥勒菩薩半跏思惟像は、国宝第一号の美しい仏像。国毎年10月12日に行われる牛祭は、京都三大奇祭として知られる。

  • 三千院庭園[ さんぜんいんていえん ]

  • 三千院庭園
  • 京都市左京区

    自然の傾斜を巧みに使った聚碧園と有清園の池泉回遊式庭園がある。庭一面の苔も見事。一年中四季折々の花が楽しめる。春にはヤマザクラやソメイヨシノが咲き乱れてその美しさに華を添える。

  • 寂光院[ じゃっこういん ]

  • 寂光院
  • 京都市左京区

    推古天皇2年(594年)、聖徳太子が父・用明天皇の菩提のため開創したと伝える。本尊は地蔵菩薩。平清盛の娘・建礼門院が、平家滅亡後隠棲した所で、『平家物語』ゆかりの寺として知られる。境内には後白河天皇が歌を詠んだ「汀の桜」など『平家物語』ゆか…

  • 東福寺[ とうふくじ ]

  • 東福寺
  • 京都市東山区

    紅葉で有名な京都五山の一つ東福寺。本山と開山堂を結ぶ通天橋から眺めは華麗な絵画のよう。日本最古の三門、鎌倉幕府滅亡の折の矢傷が残る六波羅門、市松模様が美しい枯山水の庭など多くの見どころがある。本尊は釈迦如来、広大な寺域に伽藍、塔頭を有する。…

  • 宝泉院[ ほうせんいん ]

  • 宝泉院
  • 京都市左京区

    大原寺(勝林院)の僧坊の一つとして、1012年(長和2年)に創建。一枚の絵画のように観賞する盤桓園(額縁庭園)・鶴亀庭園など、多くの見どころがある。樹齢700年の「五葉の松」も人気。

  • 八坂神社(京都市)[ やさかじんじゃ ]

  • 八坂神社(京都市)
  • 京都市東山区

    京都を代表する八坂神社。「祇園さん」の名で親しまれている。大晦日の22:00過頃から元旦早朝にかけて、神社に続く四条通が歩行者天国となり、「をけら詣り」や初詣客で賑わう。三が日には例年約100万人が訪れる。八坂神社を総本社とし、素戔嗚尊(ス…

  • 安井金比羅宮[ やすいこんぴらぐう ]

  • 安井金比羅宮
  • 京都市

    後白河法皇の詔によって建治年間(1275年–1277年)に光明院観勝寺が建立されたのが起こりとされる。悪縁を切る神様として知られ、タバコや酒、病気との縁を絶ちたい人が多く訪れる。縁切り祈願に奉納された絵馬を展示した絵馬館には…

  • 建仁寺[ 建仁寺 ]

  • 建仁寺
  • 京都市東山区

    1202(建仁2)年、栄西が中国の百丈山の殿堂を模して建てた臨済宗の名刹。俵屋宗達作「風神雷神図屏風」(常設は複製)は国宝。